カテゴリ
リンク
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

発芽玄米と豆乳ヨーグルト

 
2012/11/20(Tue) Category : 酵母日記
和ラルゴの自家製酵母パン教室

発芽玄米の続きです!
11月の自家製クラスでもとても話題になりました「豆乳ヨーグルト」の紹介もしたいと思います。

まずは発芽玄米の作り方。
さっと洗った玄米と水をポットに入れ「発芽のちから」に入れます。



丸い中蓋がついています。


 
銅製の網容器~プラ製の中容器~外側の加温容器と3重になっています。
スイッチを入れ24時間後自動で電源が切れ、発芽玄米が出来上がります。

発芽してれば下の写真のように気泡がでます。
お米が呼吸しているのです。


出来上がった状態。ほんの少し芽がでています。
 

これを白米に混ぜても、100%でもお好みで炊いてください。
IHなど特別な炊飯器でなくて、普通の炊飯器の通常モード大丈夫です。
この製品の利点は、匂いなく発芽玄米が自作できるということです!



つづいて、豆乳ヨーグルト編です。

これは発芽玄米を作っていた時の浸し水です。
 

この浸し水と無調整豆乳をガラス瓶などに入れ「発芽のちから」の外側の保温容器で12時間程度加温しますと
豆乳が固まりヨーグルトのようになります。

 

ビオクラさんの「豆乳なのに ほぼ、豆腐」でつくりますと固めのとても濃厚なヨーグルトができます。
そのままですと、ほんのりぬかの香りがしますが、フルーツスプレッドを混ぜますと気にならずおいしくいただけます。
 

私は発芽玄米に含まれる乳酸菌と豆乳が発酵してヨーグルトになると認識しています。

製品説明にはありませんが私の使い方としては
加温する機能を利用して、
・ホシノ天然酵母の生種づくり
(偶然、発酵温度がホシノ天然酵母の許容範囲だったようです。)
・塩麹・醤油糀・味噌糀を早く作る
といったことにも活用しています。

この他に、「発芽玄米酵母パン」も作ることができます。詳細は
http://largopan.blog107.fc2.com/blog-category-5.html

「発芽のちから」の詳細はこちらをご覧ください。

豆乳とフルーツスプレッドは下のお店で購入できます。
http://www.biokura.jp/
びおくら食堂
近日中に「発芽のちから」関連のイベントを開催予定です!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
 
Comment  |  Trackback
 
Home | Top ▲
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。