カテゴリ
リンク
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

ゆきの農園さんのサリークイーン

 
2012/02/23(Thu) Category : パン日記

今日は「ゆきの農園」さんの米粉パンのお話をします。
ゆきの農園さんは滋賀県で肥料は入れない、農薬も除草剤も使わない、自然循環で栽培した無農薬玄米の栽培をされている方です。
ゆきの農園さんとのことはラルゴのブログをご覧くださいね。

そして、昨日ゆきの農園さんの米粉でパンの試作をしました。

サリークイーンとい品種です。これはインディカ米の王様で世界最高級の「香り米」といわれる「バスマティ米」と「日本晴」のかけ合わせで生まれたお米。左がお米。右が米粉。インディカ米の米粉は初めてでした。袋をあけたとたん、とてもいい香りがしました。
水の入りもよく、こねやすい米粉でした。無農薬のお米にはパワーがあります。こねていてそれがとても感じられました。

今回は米粉100%と小麦を30%いれたものと2種類焼きました。

1次発酵の状態。


いろいろ焼きました。
ナン・お焼き・プチパンなど。


HBで焼けるのか試しました。サリークイーン100%の食パンナショナルHBの米粉モードで焼きました。


米粉パンなのでどっしりしたパンになったものの、
うるち米にはない軽い食感や香り。砂糖は発酵用の少量なのに、かむととても甘みがあります。

ちょうど明日から2月のレッスンがあるので皆さんにも試食をしていただいたり、使っていただうと思っています。
楽しみにしててくださいね!
興味をもたれた方はぜひゆきの農園さんのホームページをご覧ください。

ホームページはこちらです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。